最近車に乗って普通に運転をしているとある文言が耳に入ってきました。

 

そう。

債務整理の中でも結構有名な「過払い金」に対するCMです。
 
とある弁護士事務所で名前を忘れてしまったんですが、過払い金で困っている人に対して無料で相談に乗りますという内容のCMラジオでした。
 
 
借金がある中でも特に気をつけなければならいのが返済期間が非常に長い人。特に3年以上になってくると実は知らないだけで過払い金を払い続けていたという事例も半分ぐらいはあるみたいですね。
 

なぜ返ってくるんだろう?、、、ホンマに債務整理でお金が返ってくるのか?と疑問に思っている方も多いと思います。
 
 
私もこの業界を知る前までは完全にそう思っていましたから。
 

今は法律でかなり厳しく消費者金融業者も対応をされているのですが、それこそ10年、20年前は今の何倍もの数のグレーゾーンの消費者金融がいたんです。
 
サラ金や闇金という言われ方もしていますが、実際はかなり厳しい金利でお金を貸して取立てをする。
 
時代背景もあるんですが、それでも通っていた時代があるんです。
 
そこに対して今すごく注目されているのが弁護士さんの力に協力をしてもらって払いすぎていたものを返してもらう方法なんですね。
 
ここからはかなり余談の話になりますが、はっきり言って弁護士さんからしてみると結構美味しい話なのかもしれません。
 
だからこそwinwinの関係を築けるって事ですよね。当然返ってきた分からはお金を支払う事にはなると思いますが、トータル的に見るとかなり得をすることがわかります。
 
例えば100万円の過払い金があって、80万円帰ってきたとする。
 
弁護士さんに30万円を払ったとしても、返ってこないと思っていた50万円をゲットすることが出来るわけです。
 
 
さらに自分は特別な行動をしなくて、相談をするだけ。これってかなりありがたい話だと思いますね。
 
グレーゾーンの金利は人を幸せにするはずがありませんから。

 

借金をしない考え方を持つこと

 

一度借金をした人は返済が終わった後にでも、また借金をしてしまう危険性が非常に高いです。
 
特にギャンブル依存症やパチンコなどが原因でお金を失ってしまう人は、またお金が手に入って余ってしまうと浪費、ギャンブルをしてしまう人が多いです。
 
 
借金をしない為に大切な事は「月初めに利用する金額を決めておくこと」
 

【お金の管理】は借金を作らない為にも非常に重要なものです。特に一度債務整理や任意整理を経験した事が有る人ほどチェックしておかなければいけない項目でもあります。
 
ラジオでは過払い金請求だけが取り上げられがちですが、個人再生、任意整理など。
 

認知度が低いモノだからこそ知っておくべきだと思いますよ。
 

最近ではFM大阪さんのラジオを聴くことが多いのですが、弁護士案件の話が多い印象も受けましたね。
 

キャッシングも借りやすくなった分、返済について真剣に考える必要があるでしょう。
 

消費者金融会社もボランティアではなく、商売としてお金を貸すことで利益を出し続けています。
 

業種の中でも金融業はお金と信用力があれば圧倒的な利益を出せるビジネスモデルでもあります。
 

だからこそ過払い金制度というモノが時間差で埋め合わせをしているのでしょう。
 
恐らく過払い金請求に関するラジオでの放送は2017年で終わりに向かっていくことになるでしょう。
 
なぜなら昭和時代から続く流れの時効の経過があるからです。
 
過払い金請求をする場合には過去に借金返済をしている事実を知らない人もいる。